香港&マカオ2日目

  • 2010/08/09(月) 12:58:59

2日目
●MGMホテルで朝食

●食八方というお店です。

●朝から麺類や辛いものは食べる気がしないので軽くサンドイッチ。

●フルーツが美味しい。

●ホテル内を散策

●仲がいい豚2匹発見!

●こんな顔してます。かわいいですね。

●最初に行ったのは澳門科技館。昨年オープンしたばかりです。

●宇宙をコンセプトにした施設です。

●ちょうどプラネタリウムを上映していたので見てみることにする。

●約100名くらい収容出来る施設です。上映中はもちろん撮影禁止なのでその前にパチリ。3Dメガネをかけて見ます。大迫力を伝えられないのが残念です。

●施設の周りは海なので気持ちいい。

●西側 (マカオ島、タイパ島を結ぶ橋は全部で3つあります)

●南側 (タイパ地区にある世界最大のベネチアンが見えます)

●北側 (澳門の玄関 金沙カジノが見えます)

●西側 (MGMホテル、Wynnホテル、観音像、マカオタワーが見えます)

●そしてすぐ近くにあるフィッシャーマンズワーフ

●いろんなテナントが入っています。

●しかしガラガラだな〜

●いずれつぶれると思うので見ておこう。総合エンターテイメントを目指しているようだがカジノ以外はまだまだですね。

●庶民生活を体感と言えば百貨店、スーパーということでニューヤオハンに行ってみる。ヤオハンは元々日本人が経営していたがすでに破綻しており名前だけは残しているようです。

●中は綺麗な百貨店です。

●ちょうど日本展をやってました。マカオは車、バイク等は大半が日本製だし、コンビニのお菓子なども日本比率が高いです。先週の弾丸トラベラーでもマカオ特集をやっていたし日本人客が急増していますね。

●チーカマなども売ってました。

●商品には何でもEDO(=江戸)とついています。

●こんなジュース、日本で売っていないな。

●そして夜は大衆食堂のようなところで食べる。

●ほとんどが20パタカ(=約220円)以下です。

●あまり食欲がないのでポークサンドを注文。

●さすがにお腹が持ちそうにないのでフルーツを食べる。


そして夜はセナド広場付近を散策。とにかくライトアップが綺麗です。
●セナド広場 (世界遺産)

●聖ドミニコ教会 (世界遺産)

●民政総署 (世界遺産)

●世界遺産ではないが古い建物を利用した郵便局です。

●何だったかな〜、忘れた。

●こんな建物の中にスタバやマックが入っています。

●スタバです。

●ライトアップが美しいですね。

●アジアにいることを忘れそうな雰囲気です。

●真ん中の奥に見えるのがマカオの新しい象徴「グランドリスボア」です。

●もちろんカジノが入っているホテルのライトアップもマカオの顔です。

●ラスベガスの興行成績を抜き、どこまで伸びるのだろうか、この街は。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する